佐野日本大学高等学校

特徴

本校は、「自主創造」「文武両道」「師弟同行」 を校訓として、一人ひとりを大切にし、希望進路の実現を目指す教育を実践しています。 そのため、志望進路に合わせたカリキュラムで学習できる 「3コース+αクラス」 を設置しており、昨年度は東北大学、筑波大学をはじめ国公立大学に30名が合格、また日本大学には432名が合格し、現役合格率は98.9%でした。 入学後は、進級時に希望と成績によりコースのランクアップが可能で、それぞれの希望を達成できる教育環境を整えています。 グローバル教育を充実させるために、アメリカ、イギリス、中国、ハンガリーの姉妹校・提携校と交流プログラムを実施し、その他にも様々な留学プログラムも行っています。

大学進学・就職実績

続きは中サポ会員の方がご覧いただけます。

部活

 硬式野球部は甲子園10回、サッカー部は全国選手権8回、剣道部は男子7年連続インターハイ、その他陸上部、ゴルフ部、ラグビー部、チアリーディング部、ダンス部、吹奏楽部も全国大会出場。
運動部
 硬式野球部(男)、軟式野球部(男)、陸上部、剣道部、柔道部、サッカー部(男)、バスケットボール部、硬式テニス部、軟式テニス部、チアリーディング部(女)、ダンス部(女)、バレーボール部、弓道部、ラグビー部(男)、水泳部、ゴルフ部、バドミントン同好会、卓球同好会
文化部
 書道部、演劇部、美術部、文芸部、理科研究部、J・R・CSクラブ、インターアクトクラブ、写真部、数学研究部、英語研究部、華道部、デジタル放映部、管弦楽部、イラストアニメ部、茶道部、応援団、合唱部、吹奏楽部、和太鼓部、囲碁将棋部、まちづくり部、ロボット部

行事

顕桜祭(文化祭、体育祭)は6月第4週末に開催。短期海外研修は希望者参加で、7月末から8月初旬にかけてイギリスへ行きます。 研修旅行は九州方面へ2年生の12月の初旬に行きます。 球技大会も行われます。

基本情報

学校名 佐野日本大学高等学校
ふりがな さのにほんだいがくこうとうがっこう
学科 普通科
ホームページ https://high.sano-nichidai.jp/
所在地 栃木県佐野市石塚町2555 [Google Map
最寄駅 佐野駅からスクールバスで約15分/足利駅、足利市駅、吉水駅、静和駅、栃木駅、小山駅、自治医大駅、壬生駅、館林駅、太田駅、板倉東洋大前駅、古河駅からスクールバスを運行