宇都宮高等学校【通信制】

特徴

宇高の森を象徴する杉木立、校庭を縁取る桜、ポプラや鈴掛の木など、初夏の新緑に秋の紅葉と四季折々の美しさを見せてくれます。 また、赤煉瓦の色鮮やかな全日制校舎や旧本館である白亜の滝の原会館、歴史を感じさせる講堂などとともに、多くの木立に囲まれた落ち着いた雰囲気の中に通信制課程校舎があります。
通信制課程では、週1回の面接指導(スクーリング)、報告課題(レポート)、試験を学習の柱としています。 自学自習を基本としながらも、個に応じたきめ細やかな指導(学びの時間・学習指導日・学習室開放)を通じて、生徒たちの高校卒業および自己実現に向けてのサポートをしています。

大学進学・就職実績

続きは中サポ会員の方がご覧いただけます。

部活

 体育系は6月の県定通総体、文化系は9月の宇高祭、10月の県定通文化発表会への参加を主な目標に活動しています。 令和元年度は卓球・陸上競技が全国大会に出場しました。 また、文化的行事である県定通文化発表会にて最優秀賞。 県代表、関東ブロック代表として2名が全国定通生活体験発表会に出場しました。
運動部
 軟式野球、バドミントン、バレ-ボ-ル、バスケットボ-ル、ソフトテニス、卓球、陸上、剣道
文化部
 茶道、書道、美術、音楽、ペン習字(文芸)、写真

行事

宇高祭は全日制と合同で開催。修学旅行は希望者対象に行っており、令和2(2020)年度は1泊2日、鎌倉・東京方面で実施予定、参加予定生徒数は約30名です。(場合によっては、中止)

基本情報

学校名 宇都宮高等学校 通信制
ふりがな うつのみやこうとうがっこう つうしんせい
学科 普通科
ホームページ http://www.tochigi-edu.ed.jp/utsunomiya/nct2/
所在地 栃木県宇都宮市滝の原3-5-70 [Google Map
最寄駅 JR鶴田駅より徒歩10分/東武南宇都宮駅より徒歩15分/最寄りバス停「宇高校前」より徒歩1分