矢板中央高等学校

特徴

 本校では、3年間を見通した教育プランを採用しており、限りある大切な高校生活をまんぜんと過ごすことなく、夢の実現をサポートしています。 また、個を伸長するカリキュラム、きめ細やかなサポート態勢などの大きな特徴があります。
 普通科特進コースでは、国公立大学・難関私立大学を目指した授業・進学指導が行われ、生徒一人ひとりの学力を着実に伸ばしています。
 普通科進学選抜クラスでは、学業に加え、生徒会活動や文化部・運動部に積極的に加入し、充実した高校生活を送り、大学進学等を目指しています。
 普通科普通コース、スポーツ科では、基礎学力の向上を図り、さらに進路にあった学習を展開しています。

大学進学・就職実績

続きは中サポ会員の方がご覧いただけます。

部活

 昨年度は、全国サッカー選手権大会3位、ソフトテニス部が全国大会出場、女子ソフトボール部が全国大会県代表、女子剣道部が関東大会出場などの成果をあげました。
運動部
 サッカー部、ソフトテニス部、剣道部、硬式野球部、バスケットボール部(女)、ソフトボール部(女)、バレーボール部、空手道部、卓球部、バドミントン部、陸上競技部、山岳部 
文化部
 吹奏楽部、新聞部、文芸部、書道部、ワープロパソコン部、競技カルタ部、茶道部、美術部 

行事

 毎月学校行事が充実しています。 5月の新入生歓迎競技会、6月の遠足など学校全体で実施する行事と、学習合宿のようにコースごとに実施する行事があります。 仲間や先生と楽しい思い出をいっぱい作ってください。

基本情報

学校名 矢板中央高等学校
ふりがな やいたちゅうおうこうとうがっこう
学科 普通科 スポーツ科
ホームページ http://www.ychyama.sakura.ne.jp/ycsisei/
所在地 栃木県矢板市扇町2-1519 [Google Map
最寄駅 JR矢板駅より徒歩10分