茂木高等学校

特徴

芳賀郡市で唯一の総合学科高校で、生徒一人ひとりの興味・関心や進路希望に応じて必要な科目を選択して学ぶことができます。 大学進学のために普通科高校で設けている科目を選択できることはもとより、数学や英語をさらに強化したり、商業・芸術・家庭などの専門的な科目を選択することも可能です。 また、家庭科技術・情報処理・簿記・ワープロ等の検定取得もでき、将来の進路を考えながら必要な科目を選択し、それぞれの個性や能力を伸ばすことができる学校です。 施設・設備も充実しており、少人数学習用のゼミ室や、200名収容可能なプレゼンテーション教室、早朝や放課後に自学自習できる、冷暖房完備で個別ブースを備えた 「学修室」 があります。

大学進学・就職実績

続きは中サポ会員の方がご覧いただけます。

部活

 令和元年度実績/関東大会出場:柔道部、弓道部、音楽部 全国高文祭出場:美術部、国体本県代表選手:バレーボール部
運動部
 野球、女子バレーボール、男子バスケットボール、女子バスケットボール、ソフトテニス、卓球、剣道、柔道、弓道、陸上競技、サッカー
文化部
 美術、茶華道、音楽、理科、調理手芸、箏曲、英語

行事

茂高祭:毎年7月開催、修学旅行:2年次10月実施、体育大会:10月実施、持久走大会:11月実施、歌留多大会:本校伝統行事1月実施

基本情報

学校名 茂木高等学校
ふりがな もてぎこうとうがっこう
学科 総合学科
ホームページ http://www.tochigi-edu.ed.jp/motegi/nc2/
所在地 栃木県芳賀郡茂木町大字茂木288 [Google Map
最寄駅 真岡鐵道またはJRバス茂木駅より徒歩12分