宇都宮高等学校

特徴

今年度、創立142周年を迎える歴史と伝統を誇る男子校で、公立高校として全国有数の進学実績をあげ、多くの卒業生が国内外で活躍しています。 広大な敷地には大木古木が鬱蒼と茂り、学業にいそしむ場としてたいへん恵まれた環境にあります。 生徒たちは 「学業プラスワン」 を合言葉に、充実した高校生活を送っています。

宇高で最も大切にしているのは、授業を中心に据えた日々の学校生活です。 ホームルームキャンプや校内体育大会等、友人との絆を深め、「滝の原健児」 としての成長に資する様々な学校行事が行われています。

また、外部講師を招いて実施する 「滝の原教養講座」 をはじめ、生徒の知的好奇心に応える学びの場を数多く設けています。

部活

運動部として16部、文化部として21部・団体のほか、4つの同好会があります。 部活動への加入率は常に90%程度と高く、日々熱心に活動しています。 関東大会・全国大会をはじめ、世界大会へも出場しています。

行事

5月の体育大会、7月の水泳大会、合唱コンクール、9月の宇高祭、柔剣道大会、11月のマラソン大会などがあります。 PTS話し合いの会や、「第九」 演奏会も恒例の行事です。

基本情報

学校名 宇都宮高等学校
ふりがな うつのみやこうとうがっこう
学科 普通科
ホームページ http://www.tochigi-edu.ed.jp/utsunomiya/nc2/
所在地 栃木県宇都宮市滝の原3-5-70 [Google Map
最寄駅 JR鶴田駅より徒歩10分/東武南宇都宮駅より徒歩15分/最寄りバス停「宇高校前」より徒歩1分